レシピ

山形のだし×揚げ物

油が多く、こってりとした揚げ物と、さっぱり味の山形のだし……意外とマッチするこのアレンジを一度お試しください!

【材料】
山形のだし 100g程度
揚げ物 今回はエビフライ2尾を用意しました。お好みの量をどうぞ。
マヨネーズ お好みの量




まずは、そのまんま山形のだしをかけてお召し上がりください。
野菜がたっぷり入っているので、青々としてさっぱりいただけます。


お好みでつけていただきましょう。
野菜もシャキシャキしてGood!!
いつもはこってりしているはずの揚げ物がさっぱり味kao8


続きまして、山形のだし特製 だしタルソース

山形のだしにお好みの量のマヨネーズを加えて軽く混ぜ合たらだしタルソースの完成です。



こちらもお好みの量で。
だしのさっぱり味にマヨネーズの酸味がプラスされておいしいですよ!


今回はエビフライを使用しましたが、他にもトンカツやコロッケ、掻揚げもてんぷらもイケますよkao2


  


ご家庭での寿司ネタにおいしい~

山形のだしは、やっぱりごはんにピッタリ。
ご家庭での手軽な手巻き寿司にも、簡単なのにヘルシーでおいしいメニューになります。



この他にもお漬物を使っていろいろなお寿司がつくれます。




しょう油をつけなくても、あさ漬けの味わいだけで、充分おいしくいただけます。
皆様もあさ漬でお寿司をつくってみませんか?




  


簡単一工夫!

大根おろし、おろししょうが、七味唐辛子などをお好みに応じて加えるだけで、さっぱり味やピリ辛味も楽しめます。
マヨネーズを加えれば和風タルタルソースの出来上がり!フライなどにかけてお召し上がりください。


  


納豆と相性ピッタリ!

新鮮野菜を刻んで漬けた山形のだしは野菜のみずみずしさが生きています。 納豆と混ぜるとさっぱりとした味わいになります。さらに、ちりめんじゃこを加え、うずらの卵を入れれば、立派な一品に。ぜひお試しください。